しじみエキスとオルニチンについて

しじみエキスとは、その名前のとおり、しじみから抽出したエキスです。

アミノ酸やビタミン類、ミネラルなど、とにかく豊富な栄養を含んでいます。

このしじみエキスを使ったサプリメントが「しじみサプリ」と言われるものです。

しじみは日本人に昔からなじみ深い食材

しじみと言えば、小さな貝殻で、あまり目立たない食材かもしれません。

しじみの味噌汁は確かに美味しいですが、そこまで御馳走という印象もありませんよね。

しかし、しじみは日本では古来から食べられてきた、日本人にはなじみ深い食材です。

もともと日本は自然環境に恵まれ、狩猟採集時代には豊富な食糧源がありました。特に川や海辺などは、比較的安全に豊かな食糧を採取できる場所だったのです。

日本のしじみは主に汽水域に棲息しており、簡単に採集できたことから、貴重な栄養源だったことは疑いないですね。

現在でもしじみは、みそ汁を中心に、つくだ煮や時雨煮など、和食に欠かせない食材です。

しじみはこんなに栄養豊富!

しじみは採集しやすいだけでなく、栄養分が豊富な食べ物です。

多種多様なアミノ酸、ビタミン類、ミネラルなどが含まれています。

特に代表的なのが、アミノ酸の一種であるオルニチンです。

後で詳しく述べますが、オルニチンは肝臓の働きをサポートします。

また、しじみにはオルニチンだけでなく、タウリン、アコルビン、ビタミンB類、ビタミンE、亜鉛、カルシウム、鉄分、オルニチン以外のアミノ酸など、とにかく豊富な栄養を含んでいます。

しじみは栄養満点。ただし、しじみから直接十分な量を摂ること難しい

しじみはとにかく栄養満点な食材です。

しかし、しじみを食べるだけでこれらの栄養分を十分に摂ることは難しいです。

そのためには、かなりの量のしじみを一度に食べる必要があります。

例えば、オルニチンの例を見てみましょう。

オルニチンの1日の推奨摂取量は400~800mgですが、これをしじみだけで摂ろうとすると、なんと1500匹程度のしじみを食べる必要があります(しじみ1匹に1~1.5mgのオルニチンが含まれていると考えた場合)。

これはいくら何でも無理ですね(笑)

しじみエキスであれば、たくさんのしじみから栄養分を抽出しています。しじみエキスのサプリメントであれば、より少ない摂取量で必要な量の栄養分を摂ることができます。

しじみに含まれるオルニチンとは?

オルニチンはアミノ酸の一種です。

アミノ酸には体内で合成できる非必須アミノ酸と、体内で合成できない必須アミノ酸があり、必須アミノ酸は特に食事からしっかり摂取することが推奨されています。

オルニチンはアルギニンから合成することができるため、非必須アミノ酸です。

オルニチンの働きとしては、肝臓の働きをサポートし、アルコール分解にも関わります。

特に、有害なアンモニアを分解する尿素回路というプロセスに関わります。

アンモニアが増えると体のだるさの原因にもなります。

しじみエキスに含まれるその他の成分

タウリン

タウリンは栄養ドリンクに含まれることで有名な成分ですね。

もともとタウリンはタコやイカ、貝類などの軟体動物に豊富に含まれる成分です。

当然、しじみにも含まれています。

タウリンもアルコール分解に関わる他、胆汁の分泌を促進する働きを持っています。

アコルビン

アコルビンはペプチドというアミノ酸が連なった化合物です。

一部の研究では、肝臓を保護する働きがあると言われています。

ビタミンB類

しじみエキスにはビタミンB1、B2、B3、B6、B9、B12、パントテン酸が含まれています。

このうちビタミンB3はナイアシン、B9は葉酸という名前も一般的です。また、パントテン酸はかつてビタミンB5とも呼ばれていました。

これらのビタミンB類は体のさまざまな機能に関わっています。

ビタミンE

ビタミンEも特に重要なビタミンの一つです。

細胞膜などを保護する働きがある他、抗酸化による老化防止にも関わっています。

亜鉛

亜鉛は貝類に豊富に含まれるミネラルの一種。

特にカキにたくさん含まれていることは有名ですよね。

亜鉛も体の中のさまざまな働きに関わっていますが、コラーゲンの生成やシワ予防に良いと言われています。

また、男性の夜の元気にも不可欠なミネラルです。

鉄分

鉄分は赤血球を作るために必要なミネラルです。

特に貧血の方は鉄分を取ると良いと言われています。

ただし、肝臓を患っている方は鉄分を摂りすぎると良くないので、注意が必要です。

グリコーゲン

グリコーゲンは糖分の一種で、エネルギーの素になります。

オルニチン以外のアミノ酸

しじみエキスはオルニチン以外にも多くのアミノ酸を含んでいます。

しじみエキスならしじみに含まれる栄養分を効率よく摂取できる

以上見てきたように、しじみにはさまざまな栄養分が豊富に含まれています。

ただし、オルニチンの例で見たように、これらの必要量をしじみだけで摂るためにはたくさんのしじみを食べなければならず、現実的ではありません。

もちろん、しじみだけでなく、他の食材も合わせて栄養バランスの取れた食事を行っていれば、食事だけでこれらの栄養を十分に取ることは可能です。

しかし、一人暮らしの人などは、なかなか栄養バランスの取れた食事を取るのは難しいこともあるでしょう。

そんなときには、しじみサプリをサポート的に使えば、栄養補給を効率的に行うことができます。

もちろん、理想的には食事を中心に必要な栄養を摂ることが大切です。しじみサプリを使っているからと言って、普段の食事をないがしろにしては意味がありません。

それでも、しじみサプリは栄養補給のサポートには最適です。

特に肝臓に良い成分を豊富に含んでいるので、お酒をたくさん飲むときには頼りになる味方となってくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です